プロが教える浮気発見の手がかり

浮気発見!!パートナーのここをチェック!

帰宅時間が遅くなった、仕事が忙しいと理由をつけて帰宅時間が遅くなりました。
浮気相手と会う時間を作るための理由でした。

仕事の出張や、または知人との旅行を理由に外泊が増えました。
浮気相手と旅行に行ったり、相手宅に宿泊していました。

接待や懇親会など飲み会の回数が増えました。
浮気相手との時間を確保する為にそういった嘘を言って遅く帰宅していました。

今までは仕事内容をよく喋っていたが喋らなくなりました。
浮気相手と同じ職場で仕事をしていて、仕事上のパートナーでもある為に、浮気を悟られないようにする為にはなしをしなくなりました。

最近パートナーの行動が分からないことが多くなった。
浮気相手と少しでもあうじかんを作る為に、行動予定を言わなくなりました。

予定が急に入いつたり、逆に計画を立てても、急にキャンセルになる事が多くなった
浮気相手に合いたいが為に予定を先に組んでいたので、当日がきて浮気相手の予定に合わせていました。

急に高価な服や小物を着用する
浮気相手ができるとかっこよく見せる為に、身なりに気を遣うのでブランドものの高価な服や腕時計・財布などを購入していました。

身ぎれいになる、消臭に気を付け出しました。
浮気相手の匂いが付かないようにであるとか、逆に自分の口臭を消すため頻繁にブレスケアに気を遣っていました。

浮気相手と会う日の前は、には車両の掃除を事欠かない
浮気相手を乗車させる為に掃除をよくしていました。

今までになく頻繁に散髪やひげの長さなどに気を遣い清潔にする。
浮気相手に清潔なイメージを与え気にいられようとしていた。

帰宅してもシャワーをして出かける
浮気相手に会う為に仕事から一旦帰宅しても、シャワーを浴びて着替えをするなどしたら、早々と出ていってました。

以前と比べて性交渉の頻度が少なくなった(時間が短くなった)
浮気相手と済ませているのだと思いますが、性欲旺盛だったパートナーが極端に性交渉を求めなくなりました。

夜遅くに帰宅して性交渉を求めてくることもありました。
浮気相手との関係がバレたくないという思いから、パートナーを愛しているというカモフラージュで性交渉を求めてきたと思います。

ラブホテル(シティホテル)の会員カードを見つけた。
頻繁に利用するようになるとラブホテルの会員カードを発行している場合があり、見つからないよう財布や、車両内に保管していました。

カーナビの履歴が消されている
浮気相手とドライブなどに行った形跡をなくすため、カーナビの目的地や移動履歴を消去します。県外などの遠方へドライブした後は、特に余念がなく消去していました。

ネット通販購入履歴を見つける。
プレゼントを渡したいとき、昨今ではネットで購入することも多く、検索した形跡や購入した痕跡がパソコンや携帯に残っていました。

洒落たお店の検索とレシートを見つける
記念日には洒落たお店で食事をしたいが為、お店の検索履歴や予約を入れた痕跡を見つけました。

フィットネスクラブやジム通いを始めた
浮気相手に裸を見られるので身体づくりに余念がありませんでした。またフィットネスクラブやジム、または散歩に行くと言って浮気相手と会う時間を作っていました。

趣味や習い事に出かける事が多い
浮気相手と会う為に、釣りやパチンコなど趣味を理由にしたり、習い事と称して出かけることもありました。ときに子供の習い事を理由にして、子供を送り届けてから迎えに行くまでの数時間を利用していました。

食事を作らず、購入したおかずが多くなった(女性)
浮気相手に夢中なので家のことに目を向けません。時間の許す限り浮気相手と過ごしたい為に、食事を作る時間がなくなり、スーパーなどの購入したおかずで済ませていました。

意味のない喧嘩をふっかける
浮気を疑われたとき、自分の正当性を押しつけるので喧嘩腰になったり、また喧嘩を理由に別居や離婚をいいだしてました。

トイレや風呂に携帯電話を持っていく
浮気相手にメールやラインなどで連絡しているので、いつもより長時間こもって触っていました。

大人のおもちゃを見つけた。(ラブホテルもしくは、ネットで購入)
浮気相手と遊ぶために持っていました。

バイアグラを保持していた
浮気相手の為に使用していた。

婦人科・産婦人科で中絶したと思われる形跡や同意書などを見つけた。(女性)
夫婦の性行為は無く浮気相手と性行為がある事が分かりました。

ラインやメールで特定の異性と定期的にやりとりをしている
浮気相手と電話であると話し声で会話が聞かれる為、ラインやメールで頻繁にやりとりをしていました。

電話やライン・メールなど着信や受信を常に気にしている。
浮気相手との連絡を待ちきれないほどにそわそわしていました。

気をひくセクシーな下着が増えた(女性)
浮気相手の趣味の可能性もありますが、自分をきれいに見せたいあまり下着が妖艶で派手になってました。

怪文書が届いた
問題視した職場関係の人物や、浮気を知った浮気相手のパートナー、はたまた浮気相手そのものから浮気を知らせる怪文書が届いたケースもあります。

携帯電話やパソコンをロックしだした。
今までしていなかったロックをかけだしました。もちろん浮気相手との内容を見られたくないからでした。

携帯電話に異性と写るパートナーの写真を見つけた
浮気相手との写真が欲しいので親しげな二人を見つけることがあります。ときには性交渉中の二人を匂わせる写真や動画を持っていたということもありました。

突然大きな喧嘩や理由も見当たらないのに別居や離婚を要求してきました。
パートナーが浮気をしていたことに気付いていなかっただけでした。

急に冷ややかで厳しい態度になった。
浮気相手ができに気持ちがあるからですが、浮気相手と比較しているからそういった態度になったと思います。


秘密厳守。お気軽にご相談ください。