よくあるご質問

浮気調査において、依頼をするのに事に抵抗がある方のために少しでも不安や疑問を取り除けるように、これまでのフォーチュン愛媛に多く寄せられたご質問とその回答を ご紹介します。

1.浮気調査で真実がわかることで、離婚に向かうのではないかと不安です。子供もいますし今の生活が変わってしまうと・・・どうしたらいいのか分かりません。私は、何も悪くないと思っていますが、葛藤の日々がつらいです。

「悩む」と「考える」は違います。

「悩む」のはだれでも抱える問題なのですが、「悩む」は堂々巡りですが、「考える」は明らかに前進であるという点が根本的に違います。・真実を知る事によって人間誰でも思考が「悩む」から「考える」に変わり免疫ができて行きます。
・パートナーに対する今までの思いと、真実を知る事でもう一段パートナーの事がよくわかり反省点も分かります。
証拠が無いまま浮気をしたか・しないかで言い争いを繰り返すのは、さらに夫婦関係の悪化につながります。
浮気調査は必ずしも離婚するために行うものではない、と探偵社フォーチュン愛媛では考えています。
2.浮気調査の結果、さらに関係が悪くなることが不安です。相手に対して強行な態度をとると、相手の所にいってしまわないかと?逆ギレして開き直ってしまわないか心配です。

パートナーとして、そのことが許せるか許せないか?

相手のところに行く行かいかないは別として、パートナーとして、そのことが許せるか許せないかということです。
理性で生きている限り、対立はなくならないのです、理性は、違いを排除します。考え方が違うと説得しようとします。
戦い勝ち負けを競います。子供が成長する段階や、いろいろな理由で愛はいつかはさめることもあります。
真実を知り腹が据わり 依頼者様が強くなることで、「考える」が始まります。
依頼者様の中で、この局面を乗り越えて 夫婦として、そこから何を残すのか? 
そう考えて、夫婦関係を修復される方もたくさんいらっしゃいます。
ひとりで考えて普遍的なものを求めていくと、硬直化してしまうことがあります、その時の最適なものを求めていくためにも、探偵社フォーチュン愛媛には経験豊富な相談員がいますのでご相談ください。
3.浮気調査を依頼された方は、真実がわかった時に後悔しませんでしょうか?探偵(興信所)に依頼することで、良心がとがめるのですが、なぜ探偵に依頼した方がいいのでしょうか?

後悔よりも、「もう少し早く調査をしていたら」と思います。

浮気調査は必ずしも離婚するために行うものではない、と探偵社フォーチュン愛媛は考えております。証拠が無いまま浮気をしたか・しないかで言い争いを繰り返すのは、さらに夫婦関係を悪くすることになります。 ※当社では法律的に認められる調査報告書を作成いたします。
4.友達に相談すると「離婚した方がいい」という人もいれば、一人でも生きていく生活力と決心がないと「離婚したほうがいい」と言われます。どう考えたられますか?

最終的には自分の事は自分で判断するしかありません。

友達の話は参考意見までに。友達の意見は意見として参考までに留めといて、自分自身の生活環境や、日々の生活で我慢できるところできないところ、人それぞれ違いますから、自分自身で決断されることが、望ましいと思います。
5.妻が浮気をしていることがわかれば、気持ちの中で許すことができそうにありません。そんな状態でも探偵(興信所)に依頼した方がいいのでしょうか?

あなたの課題と、パートナーの課題を分離して、頭をシンプルにしましょう。

「悩む」と自分をどんどん追い詰めます。どのように「認知」し「意味づける」か?
そのためには、真実を見る事によって、腹が決まります。あなたの課題と、パートナーの課題を分離して、頭をシンプルにしましょう。あなたの課題は何でしょうか?解決の完璧な答えはないはずです。人はぶれてもいいんです。ぶれない人はいないと思います。誰にでもある人生の矛盾のなかで、それをどのように早めに「認知」し「意味づける」かということです。浮気が課題の場合には軽率な発言や行動はパートナーを自分を傷つけますから、くれぐれも注意してください。「浮気されたとき、自分の配偶者、自分、浮気相手の三つのうち誰が一番悪いのか?」
でアンケートをとったところ男女間でもこれだけ差があります。

女性(浮気された側)の回答は
・彼氏が悪い 60%
・浮気相手が悪い 15%
・自分が悪い 10%
・その他 15%

男性(浮気された側)の回答は
・ 彼女が悪い 70%
・浮気相手が悪い 5%
・自分が悪い 20%
・その他 5%

6.できれば関係を修復したい。ホームページで現状復帰されるのが81%とありますが、他の探偵事務所との違いはどんなことがあるのでしょうか?

「悩む」と「考える」は違います。

依頼者さまが「後悔しない選択」への適格なアドバイスを行うのが探偵社フォーチュングループの仕事であると考えています。
実績として同グループ四国では年間300件にも及ぶ調査依頼があります。
そのご依頼の背景、状況もさまざまです。
私たちは、「依頼者さまが後悔しない」を最優先とした適格なアドバイスでサポートさせていただきました。
ご相談を受け、調査を開始し、状況によっては顧問弁護士を交え解決方法を探り、相談員、弁護士がそれぞれの経験、知識で最適な対応をさせていただきました。
その結果浮気調査をされた8割以上の方が「離婚」ではなく「修復」されました。
むろん最後に主導権を握られたうえで、決断されたのは依頼者さまです。
7.調査していることを相手に気付かれたりしませんか?相談時や契約時に個人情報が漏れる心配は・・・?

あくまでも、対象者に解らないように調査を行いますので気付かれることはありません。

依頼者様の個人情報は当然ですが、調査で判明した調査対象者の個人情報についても探偵社フォーチュン愛媛、から他言したり漏洩する事は一切ありません。
8.早く真実を知りたい。そのうえでいろいろ考えたい。調査報告がどのように行われるのか教えてください。

調査結果のご報告は、時間の経過を記載した写真入りの報告書をお渡しいたしますから、調査内容を手に取るようにご理解頂けると思います。

調査結果のご報告  最終的に裁判ということになった場合、通用する証拠となります。
報告書や、証拠資料(写真・記録映像・録音データ)などをお渡しします。
ご依頼者ご指定の場所に伺うか、探偵社フォーチュン愛媛事務所にてご報告を致します。
この際、調査中にリアルタイムで調査の進行状況を報告し、その後の調査予定を協議する事もあります。
調査報告書の受け渡しは直接お会いして説明させていただく事が前堤ですが、依頼者様のご希望により、郵送という形を取ることもあります。
9.真実は知りたいが探偵・調査料金が心配・・・。調べると格安なものもあれば、料金が不明な探偵社もあるようだが・・・。

探偵社フォーチュン愛媛では最初にお見積りした金額がお支払いただく調査料金総額ですのでご安心ください。愛媛県内同一料金で対応いたしますので安心です。

当社は最初にお見積りした調査料金がお支払いただく調査料金総額です。
経費など後から請求する事は一切ありません。行動調査料金は2人~3人の調査員が状況に応じて必要な車両を使用する事を前提とした料金見積です。
ですから、調査終了後、調査料金の他に多額の諸経費や調査員の人数増料金、報告書作成料金などを請求する事は一切ありません。
愛媛県内すべて同一料金です、出張等の特別な料金はいただきません。
東予、南予からもご依頼を頂いています。ご相談、御見積は無料です。
また、料金も後払いでさらに安心です。(前金のところが多いです。)

調査料金について

10.悩みましたが、やはり探偵事務所に真実を調べてもらおうと思います。実際に浮気調査を依頼するにはどうしたらいいでしょうか?

まずは電話かメールで問い合わせください。

浮気調査のプロであるスタッフが真摯に対応させていただきます。
『我々の業務を単に調査結果の報告に終わらせることなく、ご依頼者さまの調査に踏み切るまでの苦悩や調査終了後の新たな局面と向かい合う不安など全てをご依頼者さまと共に背負い、最終的にどのように解決すればよいかまでを共に考えることこそが私たちの使命である』という信念のもと、ご依頼者様をサポートさせていただきます。

秘密厳守。お気軽にご相談ください。