292019/07 Vol.2 思ってもみなかった不倫の行く末です

9caf0315e65a5111070ed9a1bcd1a1d9_s
不倫はいけないもの
そんなのわかっていながら後を絶たない不倫。

不倫には必ず代償があります。
想像以上に大きな代償です。
失うものがあまりにも多くメリットがないのが不倫です。

たとえば既婚女性の不倫。

W不倫でした。

仕事帰りに待ち合わせて逢瀬を重ねるうちに
「いつか結婚しよう」などと約束するまでになったのです。

そして、不倫はバレます。
いくら慎重に振舞っていても不倫はバレてしまいます。

彼女の場合は自ら告白してしまったというのです。
彼女が不倫を始めてから、当然のように家庭内はギクシャクします。
もともと夫が家庭を省みないことから他の既婚男性に惹かれていった彼女。
夫婦喧嘩が絶えなくなって、その勢いで不倫を白状してしまったのです。

結果的に夫と離婚し、夫に慰謝料を支払はなければならなくなりました。

慰謝料は決して楽な金額ではありませんでしたが
これで「いつか結婚しよう」という不倫相手との約束に少し近づけた…
そんな安堵な気持ちもあって
夫への慰謝料を自分と不倫相手とで支払いました。

しかし、予想外だったのが不倫相手の男性との間がギクシャクし始めたことでした。彼は、いろんな言い訳をしながら自分と距離を置き始めたのです。

不倫がバレて相手が離婚して、慰謝料の支払い…目が覚めたのでしょう。
そして、自分は離婚したくない、と思い始めたようでした。
結局はその男性とも別れることになり
結局は一人に。

子供にも会えなくなって、頼りにしていた不倫相手にも去っていかれ、
お金もなくなり絶望の日々。
さらに、追い打ちをかけるように社内でも「不倫→離婚」の噂が流れ、
とても平常心で会社にいられなくなり退社。

不倫の噂のせいか、退社するその日も誰一人温かな言葉をかけてくれる人はいませんでした。 精神的にも、もうギリギリのところでした。

そして、高額な慰謝料の支払い、引越しなどで手元にお金はなく、すぐに他の仕事を探さなければならないという現実が目の前に。
しかし、再就職はなかなか難しく、さらに精神的に追い詰められる日々。

とりあえずは派遣に登録。
もちろん正社員時代の報酬とは雲泥の差で
これまで暮らしが嘘のようです。

実家に頼っても
「バチがあたったのよ」と冷ややかな答え。
責めて愚痴を聞いて欲しくて友達と会うたびに愚痴っていたら
「まあ、仕方ないんじゃない。自分がまいた種だから」と言われ
少しずつ距離を置かれるようになってしまいました。

好きだった人も、仕事も、お金も、友達も、そして何より家族も失ってしまった現実。たった一度の不倫の代償です。

秘密厳守。お気軽にご相談ください。