72019/09 浮気されたのはあなたのせいではない。落とし穴に不意に落ち込みちょっと狂ってしまった夫のせい

85dd2f3b78c1ae12791864f3808e58ae_s

夫の不倫、
そんな不幸な出来事に見まわれたとき
された側の妻は考えます。

「私の何が悪かったのだろう」と。
もちろん、夫への怒りがないわけではありません。
でも、そう思ってしまうのです。

「夫の浮気は100%夫が悪いわけではありません。
 あなたにも少しの原因があったかもですね。
 これを機会に自省して、より良い夫婦関係を再スタートできるように
 頑張りましょう。夫婦関係を見直すいい機会になるはずです。
 ピンチはチャンスです」

よく聞くアドバイスですね。
確かに、妻にも浮気される要素があったかもしれません。
探せば、誰にもあるようなことです。

「私は絶対に悪くない」と心底思っている妻はいないかもしれませんね。

あのとき、もっと話を聞いてあげればよかった。
もっと、食卓を大切にすればよかった。
子供にばかり手を取られて夫を構ってなかったかも。
もう少しやさしい、穏やかな言葉使いをすればよかった。
夫の不満に気づいてあげるべきだった。

そんな内省する妻を否定するわけではありません。
確かにそんなことも、あんなこともあるでしょう。

でも、子供に手を取られて妻に構ってもらってない夫でも
浮気していない夫はたくさんいます。
残業続きの妻からコンビニ弁当食べといて~って言われてる夫でも
浮気していない夫はたくさんいます。

じゃあ、浮気する夫はもともとそんな女好きの男だったのか。
もともと、そういう人間だから、これから先も浮気し続けるのか。

そういうかもしれませんが、
それも違うと私は思います。

不倫、浮気は、タイミングよく落とし穴に落ちてしまったようなものです。

妻に不満があったからというよりも
それとは別で欲望に負けたから。
欲望を満たすチャンスがタイミングよくきてしまったから。
妻以外の女性と食事したくてしてしまったから。
お金に余裕が出てきたから。

そんなことがきっかけだった。
そういうことです。
だから、妻のせいではありません。
妻に不満がなくても
家庭円満、夫婦円満でも
ちょっとしたきっかけが発端になるのが不倫です。

それに、不倫する夫はそういう人間だから、という考えも違うと思います。

たまたま、そんな落とし穴に不意に落ち込んでしまって
ちょっと狂ってしまった夫だけのことです。

自分に自信をなくして自分を全否定したり
夫の人間性を全否定することもありません。

夫には、妻が選んだ本来の姿に戻っていただき
妻は自信を持って妻として生きて行って欲しいと思います。

秘密厳守。お気軽にご相談ください。