302019/08 【同窓会・同級会不倫】夫より妻のほうが「愛」に一直線!?

87672068af58c62f87115cbdf003f509_s
ひんやりとした夏の早朝は、私にとっては何よりの至福の時間。
無駄な早起きと笑われることもありますが…。
いよいよ、夏本番です。暑さも本番です。
身体だけは気をつけて今日も「不倫」のお話です。

さて、お盆休みで故郷に帰省する人は多いと思います。
ご先祖さまのお墓詣り、久しぶりに顔を合わせる両親や兄弟たち、なんか盛り上がりますよね。
そして、この時期は「不倫」も盛り上がったりするんです。
危険なのが「同窓会」「同級会」です。
何年振り、何十年振りかに会った初恋の相手や元カレ、元カノ。
気まずかったり、懐かしかったり、もう誰かわからないくらい変身(加齢)していたり。
いろいろではありますが、盛り上がってしまうことが多いのです。
「同窓会」「同級会」は不倫の病巣、というと大げさかもしれませんが
要注意です。

先般の事例です。
二人で頑張ってやっとマイホームを購入し新居に移転。「よしっ!」って思っていた矢先、愛すべき妻からいきなりの「離婚通達」。それはないでしょ。
鳩が豆鉄砲くらった状態に妻は「実は結婚したときからそんなに好きじゃなかった」と。
それなら、なんで結婚したのよ、と言いたい夫です。
そして、あれよあれよという間に妻は荷物をまとめ車一台で、どこかへ行ってしまったのです。
残されたのは、夫と二人の子供。
あなたに母性はないのか!
もともと好きじゃなかった夫との間に子供もつくり、マイホームも構え、平然と偽りの姿で暮らしていたというのでしょうか。

で、どこへ行ったか。
こんなケースでは、100%、いや120%男の元へ行ってしまってるのです。

家を出て行った妻は、仕事を終えるとあるアパートへ一直線に帰って行きました。
そこで待っていたのは、ご想像通り一人の男です。
この二人、同窓会で再会。
中学の時の妻の初恋の相手でした。
彼は、バツイチで独身。
同窓会場で盛り上がったのでしょう。そして関係を持ち、さらに話は盛り上がって妻は家を出て家族を捨てた、ということです。

妻の浮気は時に大胆です。夫の浮気よりも、ストレートかもしれません。
「愛」に一直線なのかもしれません。

この妻、この母親、盲目になってしまっているのです。
一時の感情でこんな罪を犯して
人が幸せになれるはずはないと私は思います。

きっといつか、残してきた子供たち、マイホームと家族のために一生懸命頑張ってきた夫のことを考え自分の罪の重さに胸を痛める日がきます。
浮気妻も人間ですから。

同窓会、同級会、要注意です。

秘密厳守。お気軽にご相談ください。