162019/08 不倫が長引くと夫の気持ちは「家庭は壊さない」から「家庭を壊す」に変化

82483de0bc43ff8a981bad8310471316_s
不倫しているほとんどの夫は
ホントのところ「離婚」なんて考えてないのです。
最初のころは。
「家庭を壊すつもりはない」と、恋愛ごっこに夢中な呆れた面々です。
これまでも、そう書いてきました。

だから、「そのうち止めるだろう」と
放置する…。
それは危険です。

「家庭を壊すつもりはない」と言ってた「やらかし夫」が
「離婚するから待ってて」の「とち狂い夫」に変化することもあります。

長引く不倫の中で、ふと魔がさしたりするんです。
「この女との人生も悪くないな~」などと。

「相手は結婚してる女ですよ」と安心してるかもしれませんが
相手の女が独身だろうと、バツイチだろうと、既婚者だろうと
関係ありません。
W不倫している相手の女が、先に離婚してしまって不倫夫の離婚を待ってるなどというケースもありました。

「家庭を壊さずに、このまま女との楽しい時間も続けたい」
これは不倫夫の正直な気持ちかもしれませんが
そんなこと言えるはずもありません。

だから相手の女に「結婚」を迫られたりすると
ふと考えたりするんです。

「離婚もいいかな」って。

そして、妻に「好きな人がいる。離婚して欲しい」と。

こうなると結構重症です。
自分の不倫を認めないで、なんだかんだと他の理由をまくし立てて「離婚」を迫るよりも、ちょっと深刻な状況だといえます。

探偵の私からすると
なんでここまで放置していたのか
気づかなかったのか
それとも怖くて言い出せなかったのか

…そんな思いです。

妻に自分の不倫を認め「離婚して欲しい」と言う。
自分勝手な不届き者ですが
かなり本気です。その不倫夫。

こうなると、相手の女も本気です。

本気には本気で対応するしかないんです。

夫も究極の選択をしたのですから
こちらも究極の選択を覚悟しないといけないのです。

ただ、大事なことはこの状況で別居だけは避けましょう。
別居の事実は、調停になったときに
「すでに夫婦関係は崩壊している」とみなされます。

とにかく離婚をしたくなければ
別居はしない、させない、でいてください。
そんな状況になるまでに行動することが大事です。

そして、離婚したくないのなら
「女と別れて!」よりも
「絶対に離婚しない!」というスタンスをとってください。

前にも書きましたが
「離婚するときはこちらから言うから」くらいの
強気が大事なんです。

秘密厳守。お気軽にご相談ください。