112019/07 「もう疲れた」浮気の放置から仮面夫婦化、そして地獄のような日々

1cc1201604d0523a41d4f5806d2bc705_s
世の中に
夫の浮気を見て見ぬふりをしている妻は
たくさんいるようです。
もちろん、最初からそうしたわけではありません。

夫に浮気を問い正したこともありました。
相手の身元を調べて、相手の女に会ってみようとも思いました。
ただ、夫に逆ギレされて
その形相があまりにも怖くて怯んでしまったのです。

これ以上追求したら
夫が帰ってこなくなるんじゃないか。
離婚されてしまうんじゃないか。
もう毎日が不安と怒りで、地獄のような日々でした。

正直、心から笑うこともなくなりました。
死んだほうがマシ、と思ったことも何度もあります。
子供たちの前で平常心を保つのがやっとでした。

そして、ある日、ある時
彼女たちは一つの結論に達するのです。

「もう疲れた。もういいわ。浮気でもなんでもどうぞ」って。

夫の浮気から自分の視点を外してしまうのです。

仮面夫婦の始まりです。

「もう疲れた」
その気持ちは痛いほど理解できます。わかります。
逃げたい気持ちも、当然でしょう。
でも、問題から逃げたら3倍になって返ってくるって誰かが言っていました。
その通りです。

浮気の放置、それは夫婦にとって、とても危険な状態です。
放置された浮気はどんどん深みにはまっていってしまいます。

「黙っていればいつかは終わるでしょう」
と妻はダンマリを決め込んだかもしれません。
確かに、不倫はいつかは終わります。
ただ、いつかは、わかりません。
いつ終わるのか。その時を、浮気夫と浮気女に委ねるなんて
とんでもないことです。
諦めないでください。
怯まないでください。

私さえ黙っていれば
家庭は安泰?
本当にそうでしょうか。
表面的には安泰かもしれません。
ただ、あなたの心はどんどん閉ざされていき
悲しみを悲しく感じなくなってしまうことだってあります。

夫が女と会って帰ってきたことがわかっていても
何にも言わない。
ただ、「おかえりなさい、おつかれさま」。

休日に女のところへ行くのがわかっていても
「行ってらっしゃい」と玄関で送る。

…こうなったら夫の思うがまま。浮気され続け状態です。

浮気を解決する方法は絶対にあります。

浮気に至った背景
相手の女の環境
ケースバイケースですから
画一的な絶対な解決法はありません。

ただ、放置だけはダメなのです。
これだけは断言できます。

離婚しない。夫の浮気は嫌。
だったら不倫を終わらせるために必死になるべきだと
私は思います。

心から穏やかな日々を取り戻すために。

秘密厳守。お気軽にご相談ください。